当サイトをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

当サイトでは、近年、注目や人気が集まりつつある、
健康に着目したサイトです。

近年、健康志向が高まり、食事やエクササイズなど
様々な健康促進法が広がっていますよね。

そんな中でもポピュラーなエクササイズがヨガですね。

ヨガといってもとても多くの種類があり、
ヨガを実践される方の年齢や性別、健康状態などによって様々ですね。

では、ヨガにはどの様なものがあるのでしょうか??

ヨガと言っても、最近では非常に多くの種類がありますが、
有名なヨガをあげてみますと、
ホットヨガ、ピラティス、岩盤浴ヨガ、アシュタンガヨガなど
他にも多くのヨガがあります。

それぞれのヨガの違いは、先にも少し述べましたが、
ヨガを実践される方の年齢や性別、健康状態によって異なってきます。

ただし、何れの場合も、大きな目的は健康な身体作りであり、
心身共にリラックス出来る様にする
のが特徴ですね。

そんな数あるヨガの中の一つにマタニティヨガがありますよね。

マタニティヨガはここ数年で一気に広がり、
妊産婦の方の健康促進に対して、心と体の両面からリラックスを与えてくれるものであり、
ストレスや不安を多く抱える妊産婦の方の強い味方でもありますね。

マタニティヨガとはどの様なものなのでしょうか??

マタニティヨガは、その言葉の如く、
妊産婦の方の健康促進を目的としたヨガですね。

妊娠期間中は、お腹の中に新しい命が宿り、
ワクワク、ドキドキ楽しい気分になる一方で、
悪阻を伴ったり、出産に対する不安も抱える事がありますよね。

そんな、妊婦さんの心と体の両面をリラックスさせ、
不安を少しでも解消させてあげよう
というのが
このマタニティヨガなんです。

マタニティヨガは、妊婦さんが行うエクササイズですから
体に対する大きな負担は無く、
ストレッチを更にゆっくり行う様なイメージのヨガですね。

アーユルヴェーダというヨガも広まってきています

最近になって、アーユルヴェーダという言葉を耳にした事はありませんか?

アーユルヴェーダはインド伝統医学発症のヨガであり、
体を動かすという面もありますが、
食事や生活習慣など、日常生活で出来る内容を通して
心身共に健康になっていく事を助けてくれるものです。

ヨガを実践するとなると、ヨガスクールに通う必要がありますよね。

しかしながら、時間がなかなか作れない人に取っては、
ヨガによって体を動かすという行為が出来ない方も多くいらっしゃると思います。

そんな方には、アーユルヴェーダの食事療法が非常に効果を発揮します。

アーユルヴェーダの食事療法とはどのようなものでしょうか??

アーユルヴェーダの食事療法と言っても難しい事では無く、
基本的には、普段の食事の種類や調味料を少し工夫するだけなのです。

具体的には、人それぞれ体質が異なるため、
その人に合った食事というものが存在します。

アーユルヴェーダでは、各体質に合う食事や調味料を細かく分類し、
毎日当たり前の様に行っている、食事から心身共に健康を促進してくれるもの
なのです。

もちろん、食事だけでは、絶対的に健康を得られるという事はありませんので、
生活習慣も併せて改善していく事が望ましいですね。

さいごに

マタニティヨガの実践においても、アーユルヴェーダの実践においても、
何れの場合も、ストレス社会といわれる現代の日本には、
欠かせないものかもしれませんね。

こちらのサイトでは、マタニティヨガ、アーユルヴェーダの情報について紹介させて頂きますので、
一つの情報源として活用して頂き、お家などで実践して頂く事で
心身共に健康になって頂ければと思います。