アーユルヴェーダが薦める、オージャスを増やす食事レシピにはどのようなものがありますでしょうか?




オージャスとは、人が生きる上での活力の素となる大切なもので、
アーユルヴェーダでは、心の状態にまで影響を及ぼすものとされています。

よって、私たちの幸せには、
このオージャスが大きく関わっていると言っていいでしょう。

そして、このオージャスは日々の規則正しい生活リズムや、
毎日の食生活の在り方によって成り立っています。

では、オージャスを高める(増やす)食事レシピには
一体どのようなものがあるのでしょうか?

オージャスとは、ご自身の体質や消化力に合わせた食事を心がけ、
それらが体内で正しく代謝・消化された結果、
生み出されるエネルギーとされています。

よって、このオージャスを高めるためには、
普段から、「サットヴァ(純性)」の高い新鮮で
汚れのない食材を選ぶことが大切なのです。

 

◯ 季節に合った新鮮なお野菜やフルーツ

◯ 炊きたての穀物

◯ ギーなどの純性の高い油

◯ 多くの豆類・ナッツ類

◯ 体質に合ったスパイス(薬草)

◯ 新鮮で甘い水

◯ はちみつなどの自然な甘味料

 

これらはどれも、普段の食生活に取り入れることで、
私たちのオージャスを高めてくれる優れた食材ばかりです。

また、食材だけでなく、食事を摂る際の環境もオージャスに深く関わっています。

 

◯ 落ち着いた雰囲気の中で、食べ物の恵みに感謝し、ゆっくり味わって食べる事。

◯ 食べたものが消化されるまで、次の食事はしない。

◯ 食べ過ぎず、腹八分目を意識する。

◯ 毎食、いろいろな素材を取り入れる。

このような食事に対する丁寧な行動も、
オージャスを高めることに繫がる、とても大切な心がけとなるのです。

スポンサードリンク

2015年1月16日 アーユルヴェーダが薦める、オージャスを増やす食事レシピにはどのようなものがありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 実践方法(食事・生活習慣)