アーユルヴェーダに通ずる「今を生きる」ために出来ることを教えていただけませんでしょうか?




『今を生きること』

それは、ご自身の人生を満ち足りたモノへと変える最高にハッピーな生き方です。

ですが、『今を生きましょう』といわれても
一体どうすれば今を生きることが出来るのかなんて
いきなり分かる方はおそらく、なかなかいらっしゃいません。

ですが、『今を生きること』とは、そう特別なことではないのです。

そして、当たり前だと思われがちな『生活』の中に、そのヒントが存在しています。

◯ きちんと『生活』をすること

みなさんは、ご自身の生活を大切にしていますか?

生活には、色んなことが詰まっていますね。

眠ること・食事をすること・仕事をすること・人との時間・ひとりの時間・・・

それらすべてが生活の中に存在し、私たちは日々を生きています。

そう、『生きること』とはまさに『生活をすること』なのです。

だからこそ、毎日の生活の一つ一つを大切に生きていきましょう。

仕事の時間は仕事に集中し食べるときは食べることを楽しんで
眠る時間はきちんと眠り、誰かといるときは、その目の前の誰かを大切にし
ひとりでいるときは、ご自身を慈しみましょう。

とてもシンプルで当たり前のことばかりですが
今一度、一つ一つの生活を見直すことで
それら一つ一つが、どれだけ素晴らしいことか気付くことが
出来るのではないでしょうか。

『今を生きる』ことは
日々の何気ない出来事にも心を込めて生きることかもしれませんね。

是非、ご自身の生活や人生を大切に生きてください。

それが、『今を生きる』ことに大きく繋がっていくでしょう。

スポンサードリンク

2015年2月7日 アーユルヴェーダに通ずる「今を生きる」ために出来ることを教えていただけませんでしょうか? はコメントを受け付けていません。 アーユルヴェーダの基礎