末永く元気に笑顔で生きていくために、アーユルヴェーダを通して学んでいきたいことは何でしょうか?




「いつまでも元気に、笑顔で生きていたい」
そんな風に願う方は多くいらっしゃることでしょう。

そして、ご自身の大切な人に対しても
同じような気持ちを抱き、それを願うことでしょう。

では、そのためには一体何が必要なのでしょうか?

お金があれば幸せ

豪華な家に住めるから幸せ

仕事で成功したら幸せ

 

幸せの形には、人それぞれさまざまなものがあるでしょう。

ですが、それらは元気だからこそ手に入れようと思える幸せの形です。

そして、このような欲望には限りがありません。

欲望によって生まれた幸せの効果は
あまり長く持続するものではないからです。

次から次へと新しいモノへと移り変わり
変化し続けていくのが世の中、そして人の常です。

すべては変わり続けるのです。

ですが、そのような中でも変わらない何かに気付くことが
本当の幸せを感じることが出来る自分自身を知る大切なキッカケとなります。

そのためにも、「今ここにいるご自身」を大切にしてあげてください。

そして、日々の当たり前の行為や在り方を
アーユルヴェーダを通して見直していき
その教えのひとつひとつを丁寧に心を込めて実践してみてください。

きっと、今までに感じたことのない
あたたかく優しい感覚に気付くことでしょう。

アーユルヴェーダの説く「本来の健康」を
心と体で感じることが出来たとき
ご自身の中の「本当の幸せ」の感覚を取り戻すことが出来ると私は思います。

末永く元気で笑顔に生きていくための尊い智慧を
是非、アーユルヴェーダという教えから学び、
ご自身のかけがえのない人生に役立てていってくださいね。

スポンサードリンク

2015年2月7日 末永く元気に笑顔で生きていくために、アーユルヴェーダを通して学んでいきたいことは何でしょうか? はコメントを受け付けていません。 アーユルヴェーダの基礎