マタニティヨガにオススメの服装とは、どのようなものでしょうか?




マタニティヨガを始めるにあたり
ヨガという新しい試みでのワクワクしている方もいらっしゃるでしょう。

マタニティヨガによって
妊娠期という人生であまり味わうことの出来ない時間を
よりいっそう充実させることが出来る気がしますよね。

そして、そんな方々にプラスαで楽しんで欲しいのが
妊婦さんのヨガウェアのコーディネートです。

服装などの形から入るのは、なんだか邪道な気もいたしますが
それでも多くの女性にとって、やはり気になるところではないでしょうか。

ヨガを行う上で薦められるウェアーの条件で大切なことは
なんといっても動きやすいこと。

そして、のびのび気持ち良くヨガを行っていくために
素材や着用感、防寒要素など、小さな気遣いをしてあげると良いですね。

これらを踏まえて妊婦さんにお勧め出来るコーディネートは以下の通りです。
◯ チュニック+レギンス

基本的な妊婦産向けのヨガウェアのコーディネート。

ゆったりしつつ安定感のあるヨガ向けのチュニックに
お腹をすっぽり包んでくれるようなレギンスを合わせるだけで
手軽にお洒落なマタニティヨガのコーディネートが完成します。
◯ タンクトップ+スカートつきのレギンス

少しアクティブに動きたい妊婦さん向けのコーディネート。

スカートつきのレギンスでしたら
妊娠期に気になる腰回りをカバーしてくれますし
着回しがきくので、普段着としても着用出来ますよ。

 

◯ プラスαで・・・レッグウォーマー

妊婦さんに冷えは大敵。

とくに足下は冷えやすいので注意が必要です。

レッグウォーマーをレギンスなどに重ねて
お洒落に冷え対策をしていきましょう。

また、五本指ソックスはヨガのときに履いたままでも大丈夫ですので
冷えが気になる方は、一緒に着用することがオススメですよ。

 

◯ プラスαで・・・カーディガン

汗をかいた後はカラダが冷えてしまいがちですので
厚いときでも、一枚カーディガンを常備することをお勧めいたします。

その際は、普段着用しているのとは少し違う
吸水性やフィット感が良い、コンパクトなものを選ぶと良いでしょう。

 

機能性やデザイン性、素材感など
私たちが気になるところを考慮してくれているヨガウェアが
現在は多く販売されています。

マタニティヨガを行う上での小さな楽しみとして
このヨガウェアのコーディネートを楽しんでみては如何でしょうか。

スポンサードリンク

2015年2月18日 マタニティヨガにオススメの服装とは、どのようなものでしょうか? はコメントを受け付けていません。 関連用品、グッズ