マタニティヨガは、いつから始めることができるのでしょうか?




妊娠中の運動不足を解消するための手段として
マタニティヨガはとても有効なエクササイズだといわれています。

でも、妊娠中とはとてもデリケートな時期であり
運動をすぐに始めても良いのか、疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。

では、マタニティヨガはいつから始めても良いものなのでしょうか?

妊婦さんがおこなうマタニティヨガは
少なくとも、安定期に入ったときから始めることが大前提となっています。

安定期に入るまでは赤ちゃんを育てる胎盤も未完成であり
流産の危険性も高い時期だからです。

ですので、いくら周期的に安定期に入ったといっても
自己判断でマタニティヨガを始めてはいけません。

かかりつけのお医者さんに相談をして
きちんと許可を取ってから、徐々にマタニティヨガを始めていきましょう。

また、マタニティヨガを実施しているスタジオやスクールなどでは
レッスンを受ける際に医師の診断書が必要になることもあります。

ですので、きちんとお医者さんと相談をした上で
マタニティヨガのクラスを探したり、体験するようにしましょうね。

そして、妊娠初期の段階でも
ヨガの「呼吸法」や「瞑想」はとても有効です。

また、安定期に入るまででも出来る
「マタニティ・リストラティヴヨガ」というヨガも存在しますので
ご興味のある方は、是非そちらも御覧くださいね。

スポンサードリンク

2015年6月28日 マタニティヨガは、いつから始めることができるのでしょうか? はコメントを受け付けていません。 マタニティヨガの基礎