マタニティヨガをより効果的に楽しむために 〜リラックスとはどのような状態のことを言うのでしょうか?




ストレスフルな社会である現代において
ホッと出来る環境や自分自身を見つめる時間を持つことは
なかなか難しいことであるのかもしれません。

現代病といわれる自律神経失調症など
過度なストレスによる心やカラダの不調には
「リラックス出来る時間を持つことが大切」といわれます。

ですが、いざリラックスをしようと思っても
どうすれば良いのか分からない方もいらっしゃるでしょう。

それだけ、現代に生きる私たちにとって
肩の力を抜くことは難しいことであることが多いのです。

そんなとき、ヨガは「本当のリラックス状態」を教えてくれます。

なぜなら、ヨガの呼吸法や
ゆったりとした動きによってもたらせる効果のひとつには
「副交感神経を優位にさせる」という働きがあるからです。

交感神経が優位になりがちな現代において
意識して副交感神経を活性化させてあげることは
自律神経を整えるためにもとても有効なこと。

そのためにはまず、リラックスした状態・環境を
つくってあげることが大切なのです。

そして、マタニティヨガには
リラックス出来る条件がすべて入っているといっても過言ではないでしょう。
「深い呼吸」

「ゆったりとした動き」

「瞑想」

「他人と比べず、自身を見つめることができる環境」

 

このように、リラックスに必要な条件が
マタニティヨガには詰まっています。

ぜひ、マタニティヨガを通して
ご自身の本当のリラックス状態を体感してみてくださいね。

スポンサードリンク

2015年6月28日 マタニティヨガをより効果的に楽しむために 〜リラックスとはどのような状態のことを言うのでしょうか? はコメントを受け付けていません。 マタニティヨガの基礎