マタニティヨガとピラティスの違いを教えてくださいますでしょうか?




妊婦さんにオススメの運動として知られる
「マタニティヨガ」と「マタニティ・ピラティス」。

両者は、どちらもマットの上でおこなうエクササイズであり
一見、どちらも同じようなものかな?と思われる方も
多くいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、この2つは大きな違いがいくつかあり
その違いを知っておくことで、
さらに理想的なエクササイズを行うことが可能となります。

では、「マタニティヨガ」と「マタニティピラティス」には
いったいどのような違いがあるのでしょうか?
◯ 起源

ヨガは、古代インドの修行法が根源とされており
ポーズを行うことにとどまらず、瞑想法や呼吸法などを重視した
さまざまな形態が存在しています。

また、ピラティスは、ドイツ人従軍看護師のジョセフ・ピラティスが
エアロビクスをもとに開発したエクササイズとされています。

 

◯ 目的

ヨガの目的は、単にカラダを動かすエクササイズではなく
精神的な面が強く出る、心身のエクササイズとされています。

その反面、ピラティスとは
体のリハビリや筋肉(インナーマッスル)のトレーニング要素が強く
体づくりを目的としたエクササイズであるといえるでしょう。

 

よって、これらの違いから
リラックスを求めている方は「マタニティヨガ」に
産前産後の体づくりを求めている方は「マタニティ・ピラティス」を
おこなうことが理想的といえるでしょう。

そのときのご自身の目的に合わせて
ヨガとピラティスを楽しんでいってくださいね。

スポンサードリンク

2015年6月28日 マタニティヨガとピラティスの違いを教えてくださいますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 マタニティヨガの基礎