身体の中から体調を整え健康を促進する方法はこちら

アーユルヴェーダだけではなく、
全ての健康において重要な事は、
食事や体内へ取り入れるものですよね。

その中でも毎日絶対に摂取するものと言えば、
水分、とりわけ水ですよね。

水分は野菜などの食物にも含まれていますが、
水やお茶としてももちろん摂取しますよね。

人間の身体の約70%は水分から出来ているという言葉を耳にした事がある方も
きっといらっしゃる事でしょう。

この水分は健康に対して非常に大切な役割をするんですね!

体内の老廃物を外に排出する為に必要ですし、
血液の流れを整えるのにも必要です。

水に含まれる成分によっては、
血糖値を下げる効果をもつ「バナジウム」を多く含む水や
「血行促進」や「むくみの解消」に効果のある
「ゲルマニウム」を多く含む水など様々あります。

一つ注意したい事が水分を多く摂れば良いと言う訳ではないことです。

いくら水分を摂ると言っても、水道水の大量摂取はNGです!

水道水には消毒の為の塩素(トリハロメタン)がわずかに含まれており、
このトリハロメタンには肝機能障害や腎機能障害、発ガン性が指摘される物質の為、
多量に摂取すると身体には良くないんですね。

私が実際に試した水の摂取方法としては、
ドラッグストアなどでミネラルウォータのペットボトルを箱買いしたり、
キッチンに浄水器を付けるなどしました。

でもどちらも、買い物が大変だったり、
フィルターの定期交換が面倒だったりと億劫になってしまいました。

そんな時に知り合いのヨガインストラクターに教えて頂いたのが、
ネイフィールウォーターという天然水サーバです。


ネイフィールウォーターの一番の特徴は
4種類の天然水を選択する事が出来るという点です。

天然水によってミルクを作るのに適しているものや
血糖値を下げる成分を多く含んでいるものなど
色々と試す事が出来るんですね。

ちなみに私は、「日田ほのか」というゲルマニウムやケイ素を多く含み
「血行促進」や「身体のむくみ・こり改善」に有効だとされる水を飲んでいます。

この水を飲むようになってからは、
身体のむくみやこりを感じにくくなるようになりました。

もちろん、ストレッチなどをしていますので、
水の効果が全てだとは言い切れませんが、
効果を感じられましたので是非、みなさんにもオススメです☆

サーバには冷水機能と熱湯機能があり、
冷たい水をいつでも飲めるだけでなく、
体を温めるハーブティーなどを入れる際にも直ぐに入れられますので
非常に時間を短縮できてありがたい機能です。

サーバというと場所を取ったり、
結構な金額が掛かるイメージでしたが、
ペットボトルを買うのと比べるとほとんど変わらないのが今の状況です。

一人暮らしですと、重いペットボトルのまとめ買いも大変ですし、
空のペットボトルの処理も大変ですが、
サーバはそんな手間もいらないので非常に助かりますよ。

たかが水だと思って私もあまり期待はしていませんでしたが、
実際に飲んでみると非常に大きな効果を実感する事が出来ましたので、
みなさんにもこの効果を実感して頂ければと思います。

是非、試してみてくださいね。

天然水の料金のみのウォーターサーバー