アーユルヴェーダの診断をしてくださいますでしょうか?




アーユルヴェーダのご自身のドーシャ診断を本格的に行うためには
アーユルヴェーダの知識が深い専門のサロンで行ってもらうのが一番です。

ですが、アーユルヴェーダの専門サロンは日本でも多く存在するわけではなく、
なかなかサロンに行くことが難しい方がほとんどですよね。

アーユルヴェーダの専門のサロンでのドーシャ診断では、
問診・視診・触診・脈診という複数の診断方法を併せて、
それぞれのドーシャバランスを診断していきます。

それら診断は、アーユルヴェーダの医療の現場を
いくつも経験してきた技術者でないと
施術することが難しい、本格的な診断ばかりといわれています。

ですが、その中で唯一、
簡易的でありながらセルフチェックがしやすい診断が、「問診」となります。

このセルフチェックの問診は、
3つのドーシャが持つ特徴を質問形式にして問うもので、
それぞれの質問に、ご自身がどれだけ当てはまるかを
自己診断して行う診断方法となります。

または、身近な人にご自分の診断をしてもらうという方法を併せて行うという
方法もあり、ご自身だけで行う方法よりも、正確性は増すでしょう。

あくまで簡易的な診断方法ではありますが、
アーユルヴェーダの世界観を身近に感じるためのひとつの手段として
楽しんでいただけたらと思います。

スポンサードリンク

2015年1月11日 アーユルヴェーダの診断をしてくださいますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 体質診断